Tagged: Cooking

0

山菜の終了:ウドのパーティー

金曜日の夜東京からの帰宅して、土曜日を山菜、特にウドに供えた:午前福井県の友人との集合で、山に向かっていた。雪が沢山残っているから、大丈夫だと思ったけど、やっぱりウドの時期は終わった。

2

オーストリアの卵カップ

少し前はじめて赤ちゃんを連れてオーストリアの家族を訪ねてきた。そのとき、母から昔の卵カップをもらった。オーストリアでの朝食のときゆで卵を食べたかったら、頼むとき普通に何分を聞かれてる。という意味は柔らかくて、中身はまだちょっと温泉卵みたいない感じ(4−5分)、又は固い友語(10分)。もちろん、自分の希望のとおり何分を決められる。

山菜の季節 4

山菜の季節

今朝起きて、雨が窓を叩いた。山菜の季節がそろそろ終わりそうな感じだ。一番好きな季節から梅雨にこの変換では、いつもちょっと寂しくなる。でも、今年僕が一番好きな和食をたくさん楽しんでいたから、感じがすこしやわらかくなった。

大日山と山菜 1

大日山と山菜

先週末初めて小松市の一番高い山を登った:大日山。あまり難しくない山なのに、とってもきれいな新緑と素晴らしいブナの尾根を楽しめる。山上からの白山までの景色も素晴らしかった。これまでもう十分なのに、その上あの日いっぱいの山菜、特にコシアブラを採れて、うまい夕食を作った。まるで最高の一日。

0

ポヴィドル・ゴラーチェとラッテッラ

ウイーンにいる間にいつもいろんな事を食べているし、飲んでいるし、時にアイスクリーム。今回はアイスクリームじゃなくて、他の特色なお菓子と飲み物を紹介する:「Powidlgolatsche」(ポヴィドル・ゴラーチェ)と「Lattella」(ラッテッラ)

0

ウイーンの名物:あんずたけ・ゼンメル入りだんご

キノコが大好きな僕は、日本の立派なキノコをよく食べているけど、日本のキノコとヨーロッパのキノコが全く違うなので、ウイーンの出張の時、友人からウイーンの名物「あんずたけ・ゼンメル入りだんご」を作ってくれた。

How to make Umeshu 0

How to make Umeshu

The Japanese Umeshu, a kind of plum liquor, is a very special delicacy. Incomparable to the rubbish you get at the Chinese restaurant. We got a huge box of young plums from friends living...

僕の天国:ウドの夕食 0

僕の天国:ウドの夕食

山菜が大好きな僕は、先週末天国を訪ねた。友人と一緒に最初ウドを取りに行って、自宅でいろんなウド料理を作って、四人で最高な夕食をいただいた。

0

野菜パンケーキ

来客の晩御飯のため、よくキッシュかパイを作ったけど、それを少し飽きいたから、久しぶり「野菜パンケーキ」を作った。

0

オーストリアのダールボ・ジャムと自家製のパン

やっと妻は見つけてくれた:オーストリアのダールボ「d’arbo」ジャム。大体毎朝パンとジャムを食べている僕らは、美味しいジャムをいつも探している。「美味しい」というのは、ジャムに対して、簡単な事だ:実の割合が高ければ高い方が美味しい!

味噌を作った 0

味噌を作った

先週末の悪い天候のため、アイスクライミングが中止になったから、新しい経験の機会が明けた。友達のカフェで行った味噌作り体験に参加した。最近自分で味噌汁を作り始めたから、味噌に興味がだんだん大きくなった。

0

Liebe Nor スポンジケーキ

先週末久しぶりにくつろぎ週末だった。遅くまで寝たり、映画を見たり、友達のお誕生日パーティーに参加したり、カラオケを歌ったり(叫んだり?)、一番好きな温泉へ行ったりした。

1

Quatre frères – ヘーゼルナッツの洋菓子

オーストリアにクリスマスを今日12月24日の晩祝いする伝統だ。夜家族が集まって、一緒に歌を歌って、宴会して、プレセントをやり取りする。それと、12月の「アドベント」という期間にずっといろなクッキーとお菓子を食べている。

2

Recipe: Tiramisu in Japan – an experiment

Yesterday we had visitors, so I decided to try out Tiramisu. Now, normally Tiramisu is made with Mascarpone, a rare beast in Japan, especially in Ishikawa (hint: if someone knows a place where to...