Tagged: Sawanobori

0

雑穀谷の沢と釣り

先週末の土曜日はっじめてつりに行ってきた。残念ながら、釣りすることにならなかったけど、いい見学と体験になった。友人の5人と一緒に立山の雑穀谷に行った。この雑穀谷の下部に何回もクライミング行ったけど、今回上部の沢を登りながら、鮎と岩魚を釣るつもりだった。朝からずっと小降りだったので、途中で帰ろうと思ったんだけど、今日の釣りの先生のWさんはそんなこと全く考えていなくて、立山駅まで行って、滝の方入った。沢の入口までちょっと特別の道だった:最初普通の登山道、その後大きい送水管の沿いに登って、トンネルを抜けないといけない。 一般の道からそんなに離れていないけど、とっても世界から離れた感じの沢だった。

0

沢登:沢上谷

二年ぶり奥飛騨・高原川水系沢上谷(そうれたに)へ行ってきた。誰もいなかったけど、最近とっても人気になったこの沢。だから、今回10パーティー以上沢に入った。なんでそんなに人が入ってるのは、よくわかる:めちゃキレイ、車からすぐ沢に入れる、藪がない、めちゃキレイな滑、いろんな滝、ロープなしほど簡単、まるで、素晴らしい沢! 大勢な人が入ったけど、大滝に懸垂したのは、僕らだけ。最高!

0

沢登 五箇山の美ヶ谷

最近天候は本当にまつい!平日晴れているけど、週末は雨だ。今週末谷川岳の計画だけど、又、3回目中止になった。その代わりに沢へ。午後雨が振りそうなので、短い沢を選び、朝入って、昼までに戻るつもりだった。真澄さんが選んだ沢は五箇山の美ヶ谷だった。水が少なくても、とても美しくて、面白い沢だった。 一つの悪い点があった:今年北陸地方でマイマイガは大発生してい。

1

沢登 桧谷 九頭竜川水系打波川

先週末また沢になった:福井県の桧谷。金曜日の大雨でちょっと水量の心配と朝の雨なのに、5時半に出発し、白峰用福井県に入って、173号の県道の一番奥までの駐車場に7時半位に着いた。着いた時、まだ雨が降っていた。どうする?とりあえず待ちましょう!8時頃少し雨が止んでから、沢の準備。駐車場から20分位のハイキングコースを続いて沢に着いた。水量が少ないことちゃないけど、心配のわけもない。大丈夫、行くぞ!沢を10分歩いたところ、素敵な滝が現れる。最初エンテだと思ったけど、違う!本当の滝だ。きれい〜!

0

Canyoning in Kurobe

Canyoning – very popular in Europe, not very known in Japan. While I have been climbing up rivers quite some time (see these blog entries), last weekend I had the first time the chance...

0

沢登り ワ谷 奥医王山

8月なのに、低い山の沢を登ってきた。虫が多くて、特にアブもいっぱいの時沢に入らない方がいいかな〜と疑問したのに、結局すごくいい沢を登って、あまり虫がなくて、とても面白い一日になった。金沢の杜の里で朝7時に集合し、車が2台で医王山の方行って、石切場で車が一台を横谷峠まで止めておいた。他の一台で北川砕石場へ戻る。そこから沢へ。

0

River climbing Dainichi-sawa

Another hot weekend, another sawa (river) to climb. This time it is the Dainichi-sawa 大日沢 in Ishikawa. Sawa-nobori, or river climbing, is a sport practiced mostly in Japan, Taiwan, and Korea. In Europe and...

0

沢登 沢上谷

先週末の日曜日また沢登へ行ってきた。今回の目的は「沢上谷」(そうれだに)だ。色々な友達にすすまれて、とってもキレイな沢だと言われた。じゃ、楽しみにしていま〜す。

2

沢登 明王谷と奥ノ深谷

京都の近くにある葛川は暑い季節の得毎週末大人気な場所だ。石川県の梅雨から逃げる為に石川県の山会の交流活動の沢登ツアに参加して、昨日明王谷と奥ノ深谷へ行ってきた。今数日石川県でフェーンが吹いているから、結構しんどい蒸し暑さを耐えられない時沢登はちょうどいい!影と涼しい水で快い感じだ。