Tagged: Movie

0

Movies: Monuments Men and Interstellar

Over the rainy weekend we watched two movies: Monuments Men (in Japanese it is called Michelangelo Project!) and Interstellar. Both blockbuster movies from the usual American companies, they are light-years away when it comes...

4

Movie: Werner Herzog – Fata Morgana

Finally I found the time and peace to watch one of the strangest movies that I have ever seen, Werner Herzog’s (Offical Site, Wikipedia) Fata Morgana (Wikipedia, IMDb). Footage prepared for a SF movie...

0

Movie: Almanya – Welcome to Germany

The (not so new – 2011) movie “Almanya – Welcome to Germany” (IMdB, 日本のサイト) took me by surprise. A comedy that ingeniously plays with common cliches about Turkish immigrants in German, but never drops...

0

Mona Lisa (Neil Jordan, 1986)

Sometimes there are movies that leave you thinking about different interpretations over and over again. Yesterday evening, we watched one of them, Neil Jordan‘s Mona Lisa from 1986. Described as classy kitsch by the...

0

Movie: Now You See Me

Yesterday evening we watched a movie rented over at GEO, which to my surprise was quite funny. It is “Now You See Me” (offical website, Wikipedia, IMdB). Turning around four gifted magicians that pull...

0

宮崎駿:風立ちぬ

結局宮崎駿の新しい映画「風立ちぬ」を見に行った。これまで見た映画「風の谷のナウシカ」、「もののけ姫」、「崖の上のポニョ」は全て面白くて、ストーリーボードは多層で、子供も大人も楽しめたから、新しい映画もそのとおりになると期待していた。 元々「風立ちぬ」は堀辰雄が書いた小説で、その後漫画もと二回映画になった。映画は主人公「堀越二郎」の話を伝える。子供の時から飛行機が好き、東京大学で航空学を卒業して、三菱内燃機製造に務めて、「零戦」という有名な戦闘機を設計した。映画はだいたいこのストーリーと恋人との話する。 映画のアニメーションがさすが完璧で音楽も似合って、時間を面白くに過ごしたが、今回の映画は深さが欠けていると思う。ストーリーが角がなくて直接に進んで、最初から最後までに驚いたことがなかった。先に述べた映画と比べたら、多層性と驚きがあまりなかったから、ちょっと残念な感じで期待に達していない。そう言っても、他の宮崎じゃない映画と比べたら、面白くて、見る価値がある。