ファブリツィオ・デ・アンドレ ー 盲愛のバラード

Il-Viaggio-cover先週ファブリツィオ·デ·アンドレのイタリアの一番有名な歌手を紹介した。彼の歌はたまに苦しい、たまに陽気だ、たまに両方だ。今日紹介と翻訳する歌はそれの一つだ。陽気な声で面白い印象を伝えているけど、内容は冷たくて誰も好きじゃない男誑し「ファム・ファタール」をぞっこん愛に落ちる人の話:「盲愛のバラード」。歌の女の人はボードレールの「ムーサ」を覚えさせる。彼女は彼の財産をふいにしても、彼をアヘン中毒にさせても、ボードレールは最後まで彼女を支えた。盲愛のバラードの陽気な歌と苦しい内容の対照は面白い感じを作っている。

最初友川カズキを聞いた時、ファブリツィオ·デ·アンドレを思い出した。彼らは似ていると思う。違いは友川は日本であまり人気じゃなくて、デ·アンドレはイタリアで大人気だ!

La ballata dell’amore cieco

盲愛のバラード

Un uomo onesto, un uomo probo,
tralalalalla tralallaleru
s’innamorò perdutamente
d’una che non lo amava niente.
真面目で老巧な真人間は
トラララララ トララレル
ぞっこん愛に落ちる
誰も好きじゃない女に
Gli disse portami domani,
tralalalalla tralallaleru
gli disse portami domani
il cuore di tua madre per i miei cani.
彼女は「明日持って帰って」と言う
トラララララ トララレル
彼女は「明日持って帰って」と言う
「私の犬のためお母さんの心臓を」
Lui dalla madre andò e l’uccise,
tralalalalla tralallaleru
dal petto il cuore le strappò
e dal suo amore ritornò.
彼はお母さんへ行って殺す
トラララララ トララレル
胸から心臓を引っこ抜いて
愛人へ帰る。
Non era il cuore, non era il cuore,
tralalalalla tralallaleru
non le bastava quell’orrore,
voleva un’altra prova del suo cieco amore.
心臓じゃなかった、心臓じゃなかった、
トラララララ トララレル
この凶行が彼女に足りなかった、
溺愛の実証をもう一つ望んだ。
Gli disse amor se mi vuoi bene,
tralalalalla tralallaleru
gli disse amor se mi vuoi bene,
tagliati dei polsi le quattro vene.
「ダーリン、私を好きだったら」と言う
トラララララ トララレル
「ダーリン、私を好きだったら」と言う
「脈を切って下さい」
Le vene ai polsi lui si tagliò,
tralalalalla tralallaleru
e come il sangue ne sgorgò
correndo come un matto da lei tornò.
彼は行って手首の脈を切って、
トラララララ トララレル
血がほとばしり出ながら、あわてて愛人に帰る。
Gli disse lei, ridendo forte
tralalalalla tralallaleru
Gli disse lei, ridendo forte
la ultima prova sara la morte.
彼女は彼にげらがら言う
トラララララ トララレル
彼女は彼にげらがら言う
「最後の実証は死だ」
E mentre il sangue lento usciva
e ormai cambiava il suo colore
la vanita fredda gioiva
un uomo s’era ucciso per il suo amore.
血がしわっと出で、
彼は血の気が引きながら、
空の女が冷たく喜ぶ:
愛のため男性が自殺してしまった。
Fuori soffiava dolce il vento
tralalalalla tralallaleru
ma lei fu presa da sgomento
quando lo vide morir contento.
外柔らかな風がソヨソヨ吹く
トラララララ トララレル
彼女が惑いにされた
彼が喜んで死ぬと見ながら。
Morir contento e innamorato
quando a lei nulla era restato
non il suo amore non il suo bene
ma solo il sangue secco delle sue vene.
喜んで溺愛に死ぬ
彼女に何も残っていない
彼の愛も、彼の福も、
枯らびった脈の血だけ。
Email this to someonePrint this pageShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInFlattr the author

Leave a Reply

Your email address will not be published.

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>