山スキー:三方岩岳

パウダー天国へ行ってきた。先週末岐阜側の白山スーパー林道の周りにある三方岩岳。夏の時、何回も行った山なんだけど、冬季の初めてだった。前の日々雪がいっぱい降っていたから、大変なラッセルになりそうだった。やっぱり、力がいれないといけなかった。

(Bad weather, but perfect powder on Sanpoiwadake near the Hakusan Superrindo, Shirakawa-go side. See below for a short summary and kml track)

Beating a track in the upper part

深い雪と強風なのに、山上まで行った。

ト白山スーパー林道のヨタ自然学校からの出発した。去年行った野谷荘司山の隣の尾根を登って、三方岩岳までの目的だった。いつも僕ら以外誰も居ない山スキーを慣れている僕は、今日ビックリした。他の人が多くて、あわせて、16人は三方岩岳に向かっている。でも、よかったと思う。深い雪のラッセルの交代のおかげで、山上まで行けた。特に下部でTOKIOグループの一名は一人で全部ラッセルをしてくれて、嬉しい!

Fortunately the first bit was already tracked

一緒に約1600mまで頑張って登ってきたから、TOKIOグループが滑り降りたけど、僕らは上部に攻撃した。最初にちょっと急な尾根・斜面を登った。

Coming out of the steep upper ridge

急な斜面を超えてから、山上の近くにある岩まで続いて、厳しい横断してから、山上までの最後の斜面でひどい強風にやられたけど、やっと皆無事に山上に着いた。鼻が凝っていたり、指先も感じなくなったりしたから、早く滑り降りた。

Take care not to be blown away!

強風から逃げて滑り降りたから、休憩したり、飲んだり、食べたり、喋ったり、その上悲鳴しながら、深いパウダーを楽しんでいた。皆は夢中に統べたから、その時の写真がない。グループ写真だけ。

Group photo (minus the one who shot it)

本当に素晴らしい一日だった。皆さん、ありがとうございます。またパウダーに泳ぎましょう!

他の写真を見たかったら、「Skitour Sanpoiwadake 山スキー:三方岩岳 January 2015」の写真ギャラリーを見てください。

このツアーのトラックをここからダウンロードできるし、下記の地図でも見える。

English summary: A great tour near the Hakusan Superrindo, starting from the Toyota Shirakawa-go Eco-Institute. After some steep forest a long ridge to the top, in the upper parts exposed, needs attention. The last step to the top requires a bit tricky traverse. Care needed in the upper parts for avalanche danger and cornices. Get the track here: 20150110.Sanpoiwadake.kml

Leave a Reply

Your email address will not be published.

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre lang="" line="" escaped="" cssfile="">