立山見る雨晴への遠足

友だちとの忘年会が遅くまで続いたから、3人は自宅で泊まってくれて、一緒に朝食を食べてから、急に「氷見へ行って、立山を見よう!」という感じになった。反対もあまりなく、ゆっくり出発して、下道富山湾まで運転した。天候が最高の日だから、やっぱり来たよかった。

Evening light on the mountains of Tateyama

雨晴海岸に着いてから、そちあち遊んだり、写真撮ったり、釣りしてる人を見たり、いろんな話を喋ったり、した。暖かい空気と綺麗な海岸沿い歩きながら、僕は海に入る感じになった。すぐ靴が外して、夏ぽい感じで海の「bagnasciuga」に歩いていた。とってもいい感じ!

Strange guy wading through the sea

海岸に立っていた展望台(?)を登って(怖!)上からの景色。雪と海、素敵だ!

View from the scary tower

直接立山を見るため、海岸から雨晴港壁の先へ行った。途中でBさんはチー魚を見る事になった。お腹が空いたかな?僕はこのシーンが好きだった。

Fish spotting

港の岸壁に着いてから、立山への眺めは素晴らしかった。やっぱり、山は美しい!写真師匠から学んでみたけど、まだまだだ!

Photographer at work

氷見漁港場外市場ひみ番屋街で美味しい寿司を食べてから、九殿浜温泉ひみのはなの温泉に入った。露天風呂からまた立山の景色を楽しんだ。山の感じを試すため、僕は水風呂に入った。結構冷たかった。

Onsen - in the cold water pool

参加の5人(一人は秘密だ!)、皆とても楽しい時間を過ごした。いつも遠い場所へ行かなくても、ドアの前のきれいな行き先まだ一杯残っている。特にこのきれいな北陸の中!ありがとう!

Strange people peeping out

他の写真を見たかったら、「Amaharashi Coast (雨晴海岸) December 2014」の写真ギャラリーを見てください。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre lang="" line="" escaped="" cssfile="">