明星山 西壁 春の息吹・竜ルート

先週末三回目に新潟県の明星山を訪れた。明星山のクライミングはいつものとおりに面白かった。もちろん、下手の僕は、三回目に行って、三回目の間違った。

The whole face and the big diedre. We have to come package and try the actual route, going through the crack in the middle.

初めて一番人気な左岩稜ルートを登りたかったけど、左の方の横断の半分でボルトを見つけて、そこから直接登って間違った。

二回目クイーンズウエイはつもりだったけど、スタートを間違って、キャプチュードの最初の2ビッチを頑張って登った。

今回は西壁の春の息吹きルートへ。西壁なので、大変な徒渉がなくて、橋と明星山の山頂のハイキング・コースを使って楽に壁へ登る。

It is June and the river is fast flowing - no fun to traverse

最初のピッチが2つはA1なので、アブミがあった良かったのに、プロテクションが多いから、大丈夫だった。

Artificial climbing on not too bad rock

その後、なんか悪いトポを持ってて、このトポに長い左の方の横断が書いてあった。これだけ見た僕は、左に行って、結局「竜ルート」に入った。竜ルートの岩質は〜〜まま〜〜ちょっと大変だった。

The upper part where we missed the route and climbed "Ryu" instead. This pitch was full of loose rock, but at least lot of (old and rotten) protection.

結局竜の最後のビレーを過ぎて、木からアプザイルして、車まで戻った。車で片付けている時急にサルの群が橋を渡っていた。40匹以上な光景が珍しい。

Back at the car we could enjoy a spectacular crossing of maybe 40 or more monkeys with many small kids, some still clinging to their mothers.

他の写真は写真ギャラリーの「Myoji West Face Diedre and Ryu June 2013」を見て下さい。

Email this to someonePrint this pageShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInFlattr the author

Leave a Reply

Your email address will not be published.

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>